ボイストレーニングの学校

ボイストレーニングをすれば歌が下手な人も劇的に上手に歌うことができるようになります。



ボイストレーニングを行っているスクールは全国にたくさんあり、ボイストレーナーになるために必要な資格は特に定められていません。



しかし一般社団法人日本ボイストレーナー連盟が主催しているボイストレーナー資格認定というものがあり、ボイストレーニングの教室を開いているのはこの資格を持った講師や歌手として活動をしていた人が多いです。



ボイストレーニングの学校ではプロの歌手を目指す人のための本格的なレッスンや、カラオケを上手に歌えるようになりたい人のためのレッスンなど目的やレベルに合わせた授業が用意されています。



裏声の練習や腹式呼吸の練習、滑舌の練習などを行い上手な発声方法を学んでいきます。



声優や舞台俳優など発声を学びたいひともボイススクールに通ってレッスンを行っています。

ボイストレーナーは発声方法や喉の仕組みなど人体への理論的な知識や運動学、生徒への指導の仕方など音楽についてだけでなく様々な知識が必要です。



ボイストレーナーを養成するための学校もあり、音声学や音響学、発声や歌唱の基礎理論などを学ぶことができます。


地方に住んでいる人のためにオンラインで学べるコースなどもあります。



ボイストレーナー養成学校ではボイストレーナー資格認定合格を目指す授業が行われています。

ボイストレーナー資格認定の試験は筆記試験と実技試験があり、1級から3級までのライセンスが存在します。



関連リンク

ボイストレーニングは、積み重ねとイメージ力が大切


ボイストレーニングは、先生選びはとても大切です。声帯のトレーニングは普通の筋肉トレーニングと同じで地味なトレーニングを積み重ねていく作業です。...

ボイストレーニングで習得した美声はどこでも役に立つ


ボイストレーニングというと、歌をうまく歌えるようになるためとか、演劇などで良い発声をするためにやるものだから、歌や演劇をやるわけでもない自分には関係のないことだ、と思っている人もいるかもしれません。しかし、実はボイストレーニングは、歌や演劇に関係のない仕事でも大いに役立つものです。...